【セレクトハウス(明治工学)プチリフォームブログ】
輸入壁紙(フリース壁紙)の魅力は色柄の豊富さだけじゃない!
輸入壁紙の魅力はなんといっても、発色の良さやの豊富さ。
自分好みの壁紙がきっと見つかる自信があります!
好みのデザイナーさんをみつけて、カタログを眺めているだけでも楽しい。
気分は海外セレブ〜。

でも、それだけじゃないんです!
輸入壁紙の主流になってきている不織布の壁紙(フリース壁紙)
国産のビニール壁紙とは違うメリットがたくさん!



◆1◆のりを塗っても伸びにくい!
フリースは、紙より水中伸度(水分を含んだときの伸び率)が低いのが特長。
壁紙の継ぎ目が気になったことないですか? 壁紙の隙間や浮きです。
これを目開きというのですが、
壁紙が水分を含んだ時に伸びたり、乾燥するときに縮むために起こります。
それを計算してクロスを貼るのですが、貼りやすい材質の壁紙の方が仕上がりは、やっぱり綺麗だし早い!


◆2◆貼って、はがして、また貼れる!
接着力の強くないのりで貼ることができます。
伸縮しにくいから強いのりで貼らなくても、ぴったり壁にくっついたまま。
だから、弱いのりでも大丈夫ということです。
弱いノリで何度でも、貼ったり、はがしたり。イメージ的には付箋

ということは、賃貸に住んでいる方でも大丈夫です!退去時には元通り!
何度でもイメチェンできます。ぱちぱち〜。


◆3◆破れにくく、強く、摩耗性がある!
化学繊維を3次元構造に重ねあわせ結合しているので、紙に比べて強いです!
気軽に壁紙チェンジをしようと提案していますが、お気に入りの壁紙をずっと使っていきたい方にもおすすめ。

☆セレクトハウス的メリット紹介でした〜。

ただし、輸入壁紙といっても、ビンテージ壁紙は昔ながらの紙です。
フリース(不織布)って最近ですもんね。
その場合、上記のメリットはないです。
でも、ビンテージ壁紙特有の風合いや質感はステキですし、
二度と手に入らない海外のデッドストックもので、気に入った柄を見つけると、これは運命だと思っちゃいます。
機能性よりも自分の感性に従うのもアリかと。

輸入壁紙の話ばかりしてますが、
ペット対応の壁紙とかその技術はやっぱり日本が一番優秀!
要望に応じて国産の壁紙をお勧めしたいケースもあるので、
ぜひ相談してくださいね(*^_^*)


★壁紙リフォーム実例★
Let's Change ☆ 壁紙 Today!! 和室が北欧風に劇的ビフォーアフター
輸入壁紙で、脱衣所がフレンチな雰囲気に変身!

作業は場所にもよりますが、最短で1時間。長くても1日で終わります。お気軽にご相談を♪
おすすめ壁紙のサンプルもあります♪
セレクトハウス(株式会社明治工学) ご連絡先
【HP】セレクトハウス

★★関連記事★★
Graham & Brownのシャレオツな壁紙
洋画に出てくるようなステキな柄も個人輸入できる私の自己紹介
理想の子供部屋に改造しよう!  =Mart5月号より=
ペット対応壁紙を選ぶ3つのポイント

セレクトハウス 見学会のお知らせ
家バリアフリー関連は明治工学リフォーム!/建設関連はセレクトハウス!家

★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ| blogram投票ボタン |
▲TOP▲| 壁紙・クロス | comments(0) | trackbacks(0) |

<< フェンスに映えるモッコウバラ =江南区グリーンランドエデン= | main | 輸入壁紙、到着してます! >>







http://re4m.meijikougaku.com/trackback/31
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ PROFILE
+ ARCHIVES
+ OTHERS